あんあんニュース

キーワードで検索
食品の保存場所でよく目にする 常温・冷暗所について知ろう – あんあんニュース | コープ北陸からの安全・安心情報
  • 今回のテーマ

    食品の保存場所で
    よく目にする

    常温・冷暗所に
    ついて知ろう

    温度や環境条件から

    保存に適した場所を
    探してみよう!

    ※保存場所は一例です

    常 温

    生協では「高温を避け、外気温を超えない温度」と考えています。
    目安の温度…15~25℃

    冷暗所

    低い温度で一定に保たれており、風通しのよい直射日光の当たらない場所。
    目安の温度…1~15℃

    Q 1

    夏場は気温が高いので届くまでに常温品が傷んでいないか心配…

    A 1

    コープ北陸では商品の取扱いを始める前に、指針に基づき必要と判断した商品には「恒温試験」を実施しています。35℃に設定した恒温器(温度を一定に保つことができる機械)の中に2週間保存した後、状態確認や商品の特性に合わせて微生物検査を行い、取扱いの可否を判断しています。

    Q 2

    常温品が冷蔵で届く時があるのはどうして?家でも冷蔵室に入れた方がいい?

    A 2

    夏場は配送トラック内の温度や留守宅へのお届けなどを考慮し、常温品でも冷蔵でお届けしている商品があります(例:チョコレートやグミなど)。届いたら25℃以下の涼しいところもしくは冷蔵室で保存してください。

    Q 3

    冷暗所=温度が低く、直射日光が当たらない場所であれば冷蔵庫で保存しても大丈夫?

    A 3

    冷蔵室や野菜室は冷暗所として利用できますが、風通しが悪く食品によっては低温障害を起こす場合があります。食品にはそれぞれに合った保存温度があります。パッケージを確認し適した場所に保存しましょう。

ニュース一覧
あんあんクイズ

あんあんクイズ

  • 「高温多湿を避け、冷暗所で保存」①~③の中で適しているのはどこでしょう?

    1. 1

      シンクの下

    2. 2

      日光が当たる窓辺

    3. 3

      食品庫

    あんあんクイズ

  • 正解者の中から抽選で20名様に500ポイントを進呈します。当選の有無につきましては、ご利用明細の「ポイントのご案内」欄をお確かめください。
    ※ポイントの進呈は、とやま生協・コープいしかわ・福井県民生協の組合員が対象です。

    応募締切

    2023年09月22日(金)(注文用紙は8月2回~9月4回)

    注文用紙でのご応募の場合、6桁注文番号欄に応募番号【370200】を、注文数欄にクイズの答え(番号)をご記入ください。

    ※お預かりした組合員個人情報は、あんあんクイズ、その他ご本人への通知で利用させていただきます。

本クイズのプレゼント企画は
終了しました

あんあんニュースへのご意見・ご感想はこちらから

あんあんニュースへの
ご意見・ご感想はこちらから